読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TSM - English

英語を学ぶ、学んだら還元する、楽しい毎日。

英語を…普通に読めて、普通に書けて、普通に聞けて、普通に話せる → 英語の達人

授業メモ


簡単に簡単なことができる、という基本的なことを忠実に。
簡単に結構難しいこともできる、という境地のために、基本には忠実に。

写真の板書は基本的なリーディングの話をしている時の板書です

結構乱暴な、簡略化した書き方ですが
読み始めの時には
型に忠実な文が多いので
まずはここからスタートです

1パラ1アイディアをちゃんと掴む
概略をちゃんと掴む
このために、初めて細かい話や
”精読”の話も出てくるわけで

必要性を感じないことを教えられてもしんどいのですよ

”精読”も大切です
でもなぜそれをするのか

なぜ単語を覚えるのか
なぜ文法を学習するのか

必要性を感じればこそ学習に集中できるわけです

今日はスピーチの授業でした
各クラスの代表が、オーディエンスを巻き込みながら見事なスピーチをしました

話すコンテンツがあるからこそ
話したい気持ちが生まれるわけです。

話すためにはどんな語彙とどんな文法が必要かがわかるわけです

1問1答式の英語問題集が役に立たないのは
必要性が感じられないからです

英検を解いても
過去問を解いても

でないことばかりなのです

ちゃんと学習している生徒は生徒ならわかるのです

そして

もし本当に必要に駆られたら1問1答式の問題集だってやっていいのです

まずは読むとき聞くとき書くとき話すときに使う語彙と文法をちゃんと仕上げられるよう

生徒にアドバイスを与えていこう

と思います。