読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TSM - English

英語を学ぶ、学んだら還元する、楽しい毎日。

bullet journal にて

勉強法 雑記 バレットジャーナル

自由なフォーマットで

やらなければならないことを整理できるからと始めたバレットジャーナル

 

ですが、何事も一長一短ですね

自分でフォーマットを作り上げていくこと楽しさや自由さはあるのですが

あー!これ欲しい!となる機能が多々あります

そして単純に足し算でも良くない点があったりでジレンマ

 

①来月の予定、再来月の予定まで俯瞰したい

⇔いわゆるカレンダータイプではなく、バレットジャーナルの基本形の縦並びが自分には便利っぽいので、俯瞰するには向いてない

⇔でも数ヶ月分は日付ベースで予定メモしたい

 

②数日先の予定メモしたいことが出るわ出るわ…

⇔一週間ブロックタイプのようにあらかじめ予定欄を設けるのも手だけど、濃淡がありすぎるので、自分には向いてなさそう

⇔デイリーログが毎日イビツな感じがノートに残ってる、リアルな濃淡をログしておきたい

 

とりあえずこの2点の折り合いをどうしようか。

 

デイリーログが本来のバレットジャーナルであれば

keyを決めて分けることで状況把握をするわけですが

僕にはこれは不向き

 

というわけで、いわゆるto doリストの処理のようにしていますが

GTDにおけるトリガーリストのようなものをページとして設けているので

このページとデイリーログにガンガン思いついたことをメモし

実行後に終了の処理をしていくので便利

 

ただ、

やらなきゃいけないことを思い出しやすくなって

その記録をとりやすくなって

見返しやすくなったところで

 

ちゃんと実行する時間がない

 

いや、そこは僕のキャパの問題だと思うんですが

 

今はとにかく余裕がなくてヘトヘトです

 

後期から増えた授業や

やり方が変わった授業

やり方を変えた授業

 

さらに授業外で進行していく大きな仕事から小さな仕事

 

クラスのことやらプライベートなことまで

 

課題が山積

 

整理はできても、実行できるキャパをつけなければ。

 

がんばるぞ_(:3 」∠)_