読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TSM - English

英語を学ぶ、学んだら還元する、楽しい毎日。

英語だって毎日やらないと上達できない。

勉強法 授業メモ 雑記

先ほど部活の校内合宿が終わりました。

大きなトラブルもなく、なんとか終えることが出来ました。

生徒たち、今日はゆっくり休んで本番を迎えましょう。

 

さて、そんなわけで僕の英語トレーニングも通常運転に戻ります。

 

英語のトレーニングは工夫次第でどこでも出来るので、

クイックレスポンスとシャドーイングを車の中で行っております

危険ですので、運転中はサイレントで

信号待ちなどでは声に出しています。

 

サイレントでシャドーイングなど音声トレーニングを行うのは非常に有効だと思います。

脳内で声を出す、本を読むときに行なっている人もいるのですが、これを英語トレーニングでやろうというだけなのですが

ぜひお試しください。

 

車の中で使っている教材は

キクタンリーディングEntry(アルク

ユメタンJr.(アルク

ユメブン①(アルク

はじめての英文速読(旺文社)

などです。

 

1日10分 超音読レッスン「大人のセンター試験編」(IBCパブリッシング)

1日10分 超音読レッスン「スティーブ・ジョブズスピーチ編」(IBCパブリッシング)

もたまに使います。

 

結構楽しい。

 

①英文を読む(これは車内では行いません。空き時間にサーッと見ます)

②日本文を読む(これも車内では行いません。)

素直に日本文を読むことで、語彙や表現の定着度が変わります。

ちゃんと読みます。1文ずつ交互に読むのもお勧めします。

③リスニング

シャドーイング

これら2つを車内で集中的に行います。

長時間運転ではないので、疲れる前にトレーニングが終わります。

⑤音読をします。

空き時間に復習がてら音読します。語彙や表現のチェックが中心です。

また、音と文字の一致をさせていく過程で

繋がりや脱落など、英語の音を確認できます。

 

以上の5工程を延々と毎日繰り返します。

 

ユメタンJr.のクイックレスポンスがとても楽しいです。

ハードルが低いので出来ない時の悔しさと言ったら!!

 

生徒たちもキクタンリーディング・ユメタンを使って毎日トレーニングしているはずなので、僕も頑張らねば。

ちなみに、家で寝る前にキクタンリーディング Advancedとユメタン②を開いてトレーニングしています。

タフですが、20分集中!という感じで頑張ります。

脳みそがクタクタになる感じが楽しいです。

毎日やると上達実感もあるので、続け甲斐が有ります。

 

毎晩夜の警備室で眠気と闘いながらキクタンリーディング Advancedとユメタン②をやっていましたが、これから長文のシャドーイングを車内で行います。

 

今日も頑張ろう。